So-net無料ブログ作成

NHKきょうの料理栗原はるみさんの大根と豚肉のべっこう煮レシピ [情報]

NHKきょうの料理栗原はるみさんの
「大根と豚肉のべっこう煮」

あんまりおいしそうだったので。。。

簡単にレシピをいうと

豚バラブロックをさっとゆでて臭みをとり

再度ゆでてスープをとる。

大根は米のとぎ汁を入れてゆでる。

スープにゆでた大根とゆでたお肉をいれて
甘辛く煮る。

うまい!

って感じだと思いました。

詳細は↓
(NHKホームページより)


材料

(4人分)
・大根 (4cm厚さの輪切り) 8切れ(1.1kg)
・豚バラ肉 (塊) 600g
----------
【A】
・豚肉のゆで汁 カップ4
・だしパック 1パック
 *削り節10gをだし用パックに入れたもの。
・酒 カップ1/4
・砂糖 大さじ4
・みりん 大さじ4
・しょうゆ 大さじ4
----------
・練りがらし 適量
・しょうゆ 適宜

つくり方
1.
鍋に豚肉がかぶるくらいの水を入れて沸かし、豚肉を入れて再び沸騰したら約2分間ゆで、ざるに上げる。これをもう1回繰り返す。
2.
1の鍋を洗い、水カップ8を入れて沸かす。豚肉を戻し入れてふたをして50分~1時間、弱火~中火で柔らかくなるまでゆでる。
3.
豚肉をゆでる間に、大根の皮をむき、別の鍋に入れる。かぶるくらいの米のとぎ汁(分量外)、または水を加えて火にかける。沸いたら軽く煮立つ程度の火加減にして、20~30分間下ゆでする。竹串がスッと通るくらい柔らかくなればよい。とぎ汁でゆでた場合はサッと水で洗う。
4.
2の豚肉を取り出し、4等分に切る(好みで6~8等分にしてもよい)。ゆで汁はカップ4をとっておく。足りなければ水を足す。
5.
豚肉のゆで汁は、気になる場合は浮いた脂を除き、だしパック、残りの【A】の材料とともに大きめの鍋に入れて煮立てる。豚肉、大根を入れ、再び煮立ったらオーブン用の紙で落としぶたをし、表面がフツフツするくらいの火加減で1時間~1時間30分間煮る(途中で上下を返す)。味をみて、しょうゆ適宜を加えて味を調える。食べるときに練りがらしを添える。

【栗原さんメモ】
大きめに切った豚肉は、ステーキのような感覚で盛り付けてもおしゃれなメイン料理になります。大根とともに盛り、からし、ゆでたブロッコリー、すだちを添えて。大人向けには、マヨネーズカップ1/2に白ワイン大さじ1、スープ大さじ1(顆粒(かりゅう)コンソメスープの素(もと)少々を大さじ1の水で溶いたもの)を混ぜ、塩・こしょうで味を調えたマヨネーズソースを添えても、また違ったおいしさです。

(以上NHKホームページより抜粋)









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

NHK認知症予防プログラム・体+脳の同時運動で脳の委縮を防ぐ [情報]

NHK認知症予防プログラム・体+脳の同時運動で脳の委縮を防ぐ

を見ました。

早朝4時15分からの5分間番組で

少しふっくらした松本明子さんが

認知症予防運動にチャレンジしています。


認知症は、脳の委縮により、
記憶をつかさどる海馬の働きが衰えることが原因のひとつです。

認知症は、発症の20年前から
すでにはじまっていると考えられていて、

いまのうちに
きちんと予防しておきましょう。

という番組でした。

効果的な方法は

1
椅子の背につかまり
かかとを1234で上げ

2
5678でかかとを下げる。

3それと同時に
「曜日引き算」をする。

金⇒木⇒水

または
金⇒水⇒月

のように口で言いいながら。

体を動かしながら考えると
効果があるのだそうです。

ほかには

リスクを下げるベスト3として

友達とおしゃべり
掃除
買い物

があげられておりました。

で、さっそく

かかと上げ下げと
曜日引き算。

運動不足のため
足の裏痛い・・・

続けると効果的らしいっす。

で、さっそくやってみました。

かかと上げ下げと
曜日引き算。

高齢者ではないですが

運動不足のため
足の裏痛い・・・

ひざも・・・。。。

これは
50代、60代の方対象でしょうね。

それ以上の
高齢者の方は骨が

もろくなっていますし

転びやすいので

かかとあげは
難しいかも。

椅子に座って足ぶみなど
足を動かしたり

手をぐーぱーしながら

曜日引き算するのが
いいと思います。










nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

テツなひととき 第三回 感想 [情報]

テツなひととき 第三回 感想

嵐電特集の最終回。
風景だけでなく車種記号まで淡々と
紹介するところなど
やはりメイン視聴者はテツなひと設定
のようです。
本日は帷子ノ辻から嵐山まで。
嵯峨美術大学が近いですね。
情報によると
嵐山は色づきはじめた模様。
秋は夕暮れ。
とあるように
嵐山の秋の肌寒い夕暮れは
本当に美しいです。
夕方になるといきなり
観光客がいなくなり
ものすごい静寂が。
番組では嵐山駅の
光の森オブジェを
紹介していました。
大地真央さんの旦那作。
なかなか幻想的ですね。
わたしが好きなのは
ちりめん館。
おみやげにいいですね[るんるん]
京ばあむ
金賞コロッケも
気になるところ。
ブラブラあるいて
よーじやカフェで
カフェオレでも飲もうかな。
来週からは嵯峨野トロッコ列車特集[黒ハート]
はじまります。

テツなひととき 第二回 感想 [情報]

先週から京都テレビでスタートした
京都を走る電車の車内から外を
撮影しているだけの30分。

第二回は
嵐電。
帷子ノ辻から北野白梅町まで。

画面は延々と線路。
画面隅には運転士のワイプ。

マニアック番組ですが
私は好きですね[ぴかぴか(新しい)]

関口知宏の日本縦断鉄道が
好きだったのですが

あのほのぼの感と似ています。

しかしもしや
わし、テツ?

来週は帷子ノ辻から
嵐山。

さっそく予習
ではないが
さきほど
嵐山に行ってきました。

紅葉はまだですが
京都は気持ちいい秋ですよ~。


池上彰の生きるための選択 [情報]

池上彰の生きるための選択

本日は防災のお話でした。

がれきの内側からは、
外に声は聞こえない。

なぜならば、外はヘリコプターやクレーンの音が
凄いから。

でも、阪神淡路で助かった人はいました。

こたつの足を叩いたことで
音が、外へ伝わったから。

しかし、へたに叩くと崩れるかもしれず
危ない。

そこで、紹介されたのが
「防災用救助笛」。

ぴーっとなります。

これは人間の耳に届きやすいデシベルで
設計されている笛です。

ひとつ500円くらい。

また、気を付けねばならないのは、
停電後に起こりやすい「通電火災」。

停電後はブレーカーを落としておかないと
危ないそうです。

で、それを防ぐための
「ブレーカー自動遮断ボール」

2000円ぐらいですね。

そして、「正常性バイアス」の説明です。
人間の心理として、本当の危機的状況になったとき、

大丈夫、と誰もが思い、
普段と同じ平常心に戻そうとするあまり、
逃げなくなるそうです。

しかし、ひとり逃げたら、みんな逃げる。

それが人間の心理だそうで。

釜石では、
「逃げろ」と叫んだ避難リーダーがいたことでみんな一斉に逃げ、
多くの方が津波から助かったとか。

ずいぶん前ですが

メル・ギブソンの「フォー・エバー・ヤング~時を超えた告白」を
渋谷の小さい映画館に見に行きました。

すると後半クライマックス直前で
ドアのすきまから、煙が!

うわっと、
席から立ち上がり、すたすたと画面の前を通って
外へでました。

しかし、ひとりだけだった。

外でも、売店のおばさんがぼんやり座っていました。

ぼやで、しばらくしてから
映画は中止となりました。

誰も立ち上がらなかったのが
とても不思議に思いましたが、

大学の集団心理の授業で
そのようなことは知っていたので、

ほんま・・・誰もうごかんねや。

と思ったことでした。

そのほか、
「帰宅困難者」
「クラッシュ・シンドローム」
「手巻きラジオ」
などのお話で2時間でございました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ドラマライターズクラブは2017年よりコチラへ移転いたしました。 今後ともよろしくおねがいいたします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。