So-net無料ブログ作成
検索選択

天海祐希 パリと女と 新オルセーと名画たち 感想 [美術]

天海祐希 パリと女と 新オルセーと名画たち 感想

うーむ。。

都合により途中からの視聴になってしまいました。

つまり
ドガの「エトワール」のところから。

天海さん、第一部に続き、美しいです。

とくに、オペラ座に立っていたところ。

オペラ座にあんなに
似合う日本人も少ないかも。。。

それにしても、「エトワール」。

小さい絵なのに、

すごい迫力。

どうやってパステルで描いたんだろう・・・

バレリーナを描く人は多いけど

やっぱり、ドガってすごいー。

新オルセーの宣伝番組としては
大成功だったと思います。

絵に興味のあるひと、パリが好きなひと、
とても堪能できたのではないでしょうか。

「パリは街全体が芸術」って
天海さんも言っておられました。

まだ行ったことないんですよね・・・。

習っていた絵の先生は近年フランスに
留学されて、

その期間のブログを拝見していたんだけど

もう、しびれるパリでございました。

チャンスがあったらスケッチブック持って
パリへ行ってみたいなあ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ドラマライターズクラブは2017年よりコチラへ移転いたしました。 今後ともよろしくおねがいいたします。