So-net無料ブログ作成
検索選択

拝啓、民泊様 初回感想ネタバレ 新井浩文黒木メイサドラマ [新ドラマ]

拝啓、民泊様 深夜ドラマスタートしました。
初回感想ネタバレありです。

テーマは興味なし。

ですが

新井浩文さんが主演とのことなので初回は観ることに。

黒木メイサさんは久々です。ガクトとのドラマ以来かな?

新井さんは、毒島ゆりこのせきらら日記の
前田あっちゃんとのドラマがとても魅力的だったので。

初回は、リストラされた新井さんが
民泊ビジネス詐欺にひっかかって

家をローンで買い、民泊ビジネスを安易に始めるところまで。

黒木さんは奥さんです。
知らずに保証人になります。
エグイですね。

詐欺集団がいかにもあやしいのです。

とくにセミナー動画の
熱気度合いが、どこかで見たことある感じ。。。

どこかで、っちゅうか、あきらかに

よく見る
稼ぐ系と呼ばれる
ネットビジネスの動画まんまなんですが。。。

いや
ネットビジネス動画が詐欺、
ということではないけれど。

あの雰囲気、
モチーフですよね。そうですよね。

なんとなく制作サイドに悪意が・・・。

テーマは興味はないですが
民泊は
今後増えることでしょう。

トラブルの拠点になるのでは。。。
と日本中の人がうっすら危惧している
けれど

政府がどんどん進めていて
止められない。。。

という社会問題を投げかける点は
いいと思います。

けど、結局ラストは
民泊やってよかったねっ

みたいな政府の宣伝的な
つくりになっちゃうのかもしれないけど。

そういう宣伝的ドラマかどうかは
しばらくすれば「おもんない展開」になるので
すぐわかりますが。

初回はたいして面白いわけではなく
なんとなく、善人の新井さんを
詐欺グル―プがだます

感じがリアルで、なんだか
いやーな感じでした。

次回観るかどうかはまだわかりません。

IQ、トゲ、シェフあたり、すでに
初回のみで挫折してますし。。。

べっぴんさんまで、挫折しそうな雰囲気。。。

今クールは、
はやくも5本程度にしぼられてきました。。。



新作映画2500円分今すぐ<無料会員登録>【クランクイン!ビデオ】


















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

運命に似た恋5話感想ネタバレ・知世ちゃんワンピが主題歌にぴったり [新ドラマ]

運命に似た恋5話の感想。ネタバレしますよー。
ご注意を。

視聴率は変わらず5%と打ち切りレベルの
低空飛行ですが

ストーリーは展開しております。
やはり嫌いじゃないですよ~。

知世ちゃん白ワンピ、キュートでした。
45歳には見えませんね。

ナチュラルセンス、と言う感じ。




主題歌にぴったりですね。

主題歌を歌うコッコさんが、
Mステのラストステージのとき、あんな感じのドレスで

裸足で歌った曲終り、そのままスタジオから駆けだして
引退してしまったのが

鮮明に思い出されます。。。

海辺で
斉藤さんのパンツからちらりと見えるソックスが
カワイかったな。。。

箱根、という設定みたいですが
あんなきれいなところがあるんですね。

ネタバレですが、

ユーリはアムロではなかったのです。

アムロは、奥田映二の息子でした。

ユーリはアムロからカスミのことを
聞かされていた隣室の友達ですね。

ユーリが縛られていたのは
奥田映二でした。

知世ちゃんが斉藤さんに言うセリフ、
「触れられるからいいよね」
というのは

このことを暗示しているのですね。

つまり斉藤さん、ウソをついていたわけですが
だからといって

破局するとも思えませんが。。

山口さんが、キレ気味なほうが
ヤバそうです。

ところで、ドラマに登場するデザインは
建築デザイナーの
佐藤さんという方のものだそうです。

椅子は素敵でした。

刺繍アーチスト清川さんの元旦那さんみたい。

清川さんはいま、朝ドラべっぴんさんの
タイトルバックの作品をつくっている人ですね。

それにしても
ユーリ、
勇気凛凛の

勇凛、ということですが、

ユーリ、ユーリ、と言うので

なんとなく、

名作ドラマ
「2000年の恋」の
ユーリ・マロエフを

思い出してしまいます。

20世紀から21世紀になる年末年始、
全国の電気系統に問題が生じるかも、
という

「2000年問題」

が社会問題となっていた時期、

1999年に地球が滅亡しなかった・・・
という人々の心の中に不思議な空気が
流れていた時期に
制作されたドラマです。

金城武・中山美穂主演で

21世紀になる瞬間に
乗り合わせたエレベータが止まる。。。というスタートで。

某国のイケメン工作員とハイミスОLの壮大な恋で
国際的なテロに立ち向かうことになってしまう
女子のおはなしでした。。。

藤本有紀さんの素晴らしいドラマでしたね。

デビューしたての仲間由紀恵さんが妹、
引退してしまったけど
島唄でおなじみザ・ブームの宮沢さんが刑事、
クドカンが同僚、というレアな。。。

せつなすぎて毎回号泣してました。

ま、当時
金城武の熱狂的なファンだったからな。。。

脚本の北川さん、
きっと、このドラマ見ていたんだと思う・・・

ハマりすぎて数十回再生し、サントラ(S.E.N.S.)を買い、

ロケ地の築地周辺をめぐり、

似たセーターとマフラーを買い、

しばらくしていました。今でも自分の中ではトップ3に入るドラマです。

忙しくて最終回の八景島シーパラダイスには行けなかったけど。。。

いまでもセリフのほとんどをソラで言えるぞ。。。しみじみ。

ま、昔のドラマはともかく。

運命の恋、ではなく

似た恋、というタイトルはアムロではない、
という、そういう意味だったのですね。

二千年の恋(1) [DVD]

新品価格
¥4,699から
(2016/10/26 05:17時点)




Future 二千年の恋 オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥4,800から
(2016/10/26 05:18時点)










目覚まし時計は"音"から"光"の時代へ!最先端の目覚まし時計とは




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ママゴトNHK最終回感想ネタバレ・ラストシーンで涙腺崩壊。ロケ地方言は中国地方 [BSドラマ]

ママゴトNHKBS最終回観ました。
感想は・・・◎です。感動しました。

最近観たドラマの中でトップの
おもしろさでした。

感想を書くとネタバレします。ご注意ください。

30分ドラマでしかも深夜。。。

映画監督が演出しているから、
と思って観ているからではなく、

先入観なくても
映画のような濃密さでした。

全編ほんとうによく描けていました。
心の動きがしっかりと脚本で描けていて

そして演出では抑え気味だったので
おしゃれでした。

製作費はなかった感じですけど。

かつて岩井俊二監督が彗星のようにあらわれた

世にも奇妙な物語
「打ち上げ花火」
みたいな感動でした。

あのときも、「世にも奇妙な物語」のなかの
ドラマなのにそのまま映画サイズで劇場公開されました。

熱狂して
新宿で観たから間違いないでしょう。

たしか二本立てで
もうひとつは、女がきゅうりを食べてる妙なやつだった・・・

ママゴトも、劇場公開してほしい。。。3時間程度に編集してね。

最終回、
すべての伏線がきれいに解かれていきます。
まさに、脚本のお手本。

なぜ遊園地だったか。
なぜママゴトというタイトルだったか。
なぜサクラはスナックのママだったのか。

すべてあきらかになりました。
なんかもう・・・エピソード、いちいちせつなすぎです。

開始15分で
意外にあっさりとタイジが
北海道へ行ってしまったので

え。。と思いました。

まあ、最終回だし、いろいろ描かないとなんないし、
こんなもんかな。

いや、まてよ。あと10分ある。。。

と思っていました。

サクラがひとり残されるなんてさみしすぎる。。
一緒に北海道へ行って、

バーをやれば。。。

とか思いましたが、たしか借金して
リニューアルしていたから

物理的に無理でしたよね。

まあ北海道ならまた会えるし。。。
でも遠いよなあ。。。

そうか。そういうものなのか。。。
世の中キビシイのう。。。

などと、

アムールのおっさん客たちとおなじように
サクラの孤独を想いやりつつ

スポーツドリンクを一杯やりつつ

心にぴゅーぴゅー風がふいていたのですが

でもまあ、最終回だし、こんなもんだし。
パパちゃん、と杉本哲太の娘も登場したし。

先週は号泣したけど、まあ、
最終回は泣かないよね。

まあ、こんなもんさ。30分だし。。。

とナメていたら

ラストのラスト、

ラストシーンで、タイジが
テレビにインタビューされます。

アサイチの取材みたいな感じです。

それをおっさん客たちとサクラが、アムールで観るわけです。

そして

タイジのラストのひとことで
涙腺崩壊しました。

またしても号泣です。

してやられました。

「よう言うてくれた、タイジくん」
と、アムール客のおっさんと同じ
気持ちでございました。

あー、いいドラマだったな。。。

ちなみに方言は広島か愛知に聞こえていたのですが
舞台は中国地方の架空の街だそうです。

ともかく、車椅子の少年もタイジも
小学校へ行けます。

まいぜんオヤジも、生理的には受けつけないけど
案外いい奴なのかも。。。

少年すごくうれしそうだったし、
タイジは楽しそうだったし
きれいにまとまりました。

ちゃんとアペンタエちゃんに
いじめっこをやっつけろ、ということも忘れてない
きめ細やかさ。

子どもたちが全員しあわせになりました。

制作陣の登場人物すみずみまで行き渡る
愛情を感じました。

というわけで

鼻をかんで顔を洗ってタオルでふきつつ

「ママゴト」視聴完了いたしました。





名古屋でアイドルになろう!アイドル教室








家族の週末を楽しくするおそろいお出かけ服




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

隠れ菊 最終回感想ネタバレ え?な結末。小説原作のラストは? [BSドラマ]

隠れ菊 最終回観ました。
感想を書くとネタバレしますので
ご注意ください。

それにしても
え?な結末。

小説原作のラストとは違うのか非常に気になりますね。

複雑でもつれた
人間関係だったのに
あっさり解決。

エンクミ夫婦が元夫を

とんとーんと返してくれる運びとなり、
元のなかよしファミリーに。

ピンチの「花ずみ」にも光りが。

複雑だった話は、まるっと
おさまります。

とりあえず元さやで
で、めでたしめでたしか?

と思ったら

ラスト3分で・・・へ?

という展開です。

なんなん・・これ?

さっぱり理解できませんでした。

えっ。そうやったん?

けど、バスのって、行先は?

「どこにいるんです?ツーツーツー」って
なってたやん。。。?

さらに若い料理人が世話になったおかみに無断で
家出???

ゲス夫の愛人も、
つきあっていた年下オトコに

「あなたじゃダメなの・・・
自分と同じ思いをさせるのは嫌」

とまで言ってたのに

最終回ではまるっと気持ちが変わって

ハッピーでーす。みたいな。

なんか最終回にはきて「は?????」

疑問しかないストーリーに。。。

いや、
小説を読んだらわかると思う。たぶん。

ラストにあの帯を締めていくので

なんとなくテーマを
表現しようとしているのは
わかるのですが

いや
わかったような
わからなかったような。。。

「花ずみを大きくして夫と娘を取り戻す」
んちゃうかったん?

店をまかせて

オトコに走るん?

うーん。
わかりにくい。。。

つまり観月ありさこと
おかみさんは

ゲス夫の、
職人としての腕は必要だが
愛情はまるでなかったよーん。

店はがんばって大きくしたかったけど
やっぱやめた。

娘と息子は独立させたし。

ということかなあ?

これは小説を読むまでは
理解できないんじゃないか。。。と
思います。

一時間のうちに
数年とぶので

わかりにくいのかな・・・。

いやきっと
最終回脚本にいろんなエピソード
詰め込み過ぎて

わかっとるのは
制作陣のみ。

ということやろね。

いや・・・なんかもう、わからん。

どういう話だったんやろ・・・?

まあ、いいや。

そのご、小説原作読者の意見をみたところ、
やはりドラマとは
ちょっと違うようです。。

小説原作では、物語のキーマンになる人物がいるのですが、
そのひとが登場していません。

たえさんの元夫、というひとが
重要な行動をとり、

それが原因となって
シュンペイさんが、

おかみを
筒井さんとこへ行かせることになるんだそうです。

ただ、原作でも、筒井さん、いや
笠井社長がどうなったかはわからない、そうです。

ともかくおかみが笠井社長のもとへ
行った、ということはわかりましたが

その理由については、

やっぱ読んでみないとわからん、ということですね。

というわけで、

視聴完了いたしました。




世界で人気沸騰!たった90秒で奇跡の目元シワ(しわ)革命

肌実感コンシーラーワンダーエイジL


口もと・目もとの気になるサインに。笑顔のための美容液。サインズショット








入会日から30日間無料でお試し!DVD・CD借り放題・動画配信見放題!


「ドラマライターズクラブ」は2017年より
ドラマ感想ブログ「ドラマライターズクラブ」へ移転しました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

隠れ菊の感想ネタバレあり。原作での結末は? [BSドラマ]

隠れ菊の感想ネタバレあり。原作での結末は・・・

やっぱりそれはまだドラマ内で観ることにしました。

さて、
いよいよ大詰めのドラマ「隠れ菊」。

主人公の観月ありささんが
夫に6年来の愛人がおり、

愛人から偉そうに

離婚しろとか言われたけど

お金を借りて一緒に小料理屋を
やって、結局愛人は夫と結婚したけど

やっぱり愛人と一緒に仕事をして、そのうち夫が
出て行くという

ちょっと難解な展開となっています。

ふつう6年来の愛人に、
いくらカネ借りたっつうても

あんなに仲良くなるとかないよな・・・
と思いつつ。

夫も結局妻を愛しており、
さつさと元さやで一件落着

なのに

なぜか、元さやにおさまらなさそうです。

まあ・・・それもそっか。

ロケ地は北陸、東京・・という感じですね。

ところで

夫が働いている食堂の奥さんて、

なにげにエンクミですよね。

小説原作読者の意見を参考に比較してみると、
結末は、

ほぼ同じだそうですが、
そこに至る理由についてが・・・

まあ、ともかく、最終回を
お楽しみに!











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ドラマライターズクラブは2017年よりコチラへ移転いたしました。 今後ともよろしくおねがいいたします。